FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

InDesignで文字スタイル[なし]をキーボードショートカットで適用する

「クイック適用」を普段使われている方であればすぐに思いつくテクニックかもしれません。
普段「クイック適用」を使用していないのであれば
文字スタイルなしを適用する専用のキーボードショートカット
にしてしまいましょう、というTipsです。



InDesignのデフォルト設定のままであれば、クイック適用は「ctrl+Enter」で呼びだすことができます。
呼び出したクイック適用の検索ウィンドウに

 
DTP_004.jpg 

[なし]と入力します。ブラケットは半角です。
※ただの、なしでも検索には引っかかります。しかし、作成した文字スタイルに「Aは設定なし」などといった名前を付けていた場合は、そちらが検索候補の上位に出てしまうため、検索の精度を上げるために半角ブラケットを入れています。

一度これを入力しておけば以後InDesiginを再起動しても、[なし]が入ったままになっています。

 
DTP_005.jpg 

仕込みはこれだけです!
では、流れにそってやってみましょう。
間違えて文字スタイルを必要のない箇所に設定してしまいました。
 
DTP_014.jpg 
間違えた箇所を選択状態にして…… 

DTP_011.jpg 
ctrl+Enter! 

DTP_012.jpg 
[なし]が入っていればそのままEnterを入力 

DTP_013.jpg 
文字スタイルが解除できました!
マウス操作よりも少しだけ、操作が早くなると思います。是非試してみて下さい!




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。