記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

calibreで電子書籍をつくる4   本文整形編2

前のエントリーに続き本文の修正作業を行っていきます。

ルビタグの修正をします。
ルビの親文字付いている<rb>タグはEPUB3では不要のため、
検索置換で削除します。

検索欄:<rb>
置換欄:空欄
として、すべて置換

検索欄:</rb>
置換欄:空欄
として、すべて置換

と、2回検索置換をおこないます。

もしくは、正規表現を使うことで検索置換は1度ですみます。
検索欄:(<rb>|</rb>)
置換欄:空欄

この正規表現は、
<rb>または</rb>を空に置換する
という意味です。
正規表現で検索置換を行う際は、以下の画像ののようにモードを「正規表現」に変更します。

hon011.jpg



次です。
文章の後ろの方のある、
「・表記について」の箇所(以下の画像参照)はEPUB化にともない仕様も変わりました。
まるごと削除してしまってもいいですが、せっかくなのでcalibreの機能を使って非表示にさせてみます。

hon012.jpg 
画面中央のコード編集画面で、上の画像の赤枠の箇所のように選択状態にした状態で、
/*のアイコンの「スマートコメント」をクリックします。

すると、選択範囲の先頭と最後にそれぞれ、
<!--
-->
のタグが追加され、
表示上では見えない状態になりました。



今コメントアウトで隠した次の項目の次にある、
「図書カード」へのリンク設定を修正します。
元のデータでは、javascriptとCSSでリンク先を制御していたようですが、
通常のリンクに変更してしまいましょう。

hon013.jpg 

赤枠で囲んだ部分を削除し、残った
「●図書カード」
を、選択して反転状態にします。

その状態から下図の鎖マークの「リンクを挿入」をクリックし、

hon014.jpg 

hon015.jpg

このようなダイアログがでるので、

「対象」に
http://www.aozora.gr.jp/cards/000879/card92.html
「テキスト」に
●図書カード

を入力しOKすることでリンクを設定できます。

ちなみに、コード画面上でCtrを押しながらリンクのURLをクリックすると、ブラウザでリンク先に飛べます。



見出し(番号の一、二、三)と本文の間が空きすぎています。
元々のデータでは横書きのため見出しを字下げするために、
style="margin-left: 8em"
が設定されていましたが、縦書きになったことで本文との空きができてしまいました。

hon016.jpg 

まず、検索置換で、
 style="margin-left: 8em"
を空白に置き換えます。

hon017.jpg

※styleの前には半角のスペースが入っています。

ついでなので、この見出し要素に設定されていた、
jisage_8
のクラスを活かしつつ字下げを設定してみます。

以前作成した、
「style.css」を開き

.jisage_8{
margin-top:  8.00em;
}

と、追記します。

hon018.jpg

設定が上手くいっていれば、プレビューは以下のようになっているはずです。

hon019.jpg 

ひとまず本文の調整はここまでです。
たいぶ形になってきましたね。

次のエントリーで目次を作成していきます。



EPUB 3 電子書籍制作の教科書
林 拓也
技術評論社
売り上げランキング: 95,183
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆう

Author:ゆう
東京在住

DTPオペレーター
書籍組版と電子書籍の製作を主に

Javascript学習中

Twitter(更新のお知らせはこちら)
@Yo_Yu_You

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。